« ついに買いました~~ | トップページ | 犯した罪の重さとその今後・・・ »

2006年7月20日 (木)

欽ちゃんの涙・・・

今日の朝、ニュースを見ながら知った欽ちゃん率いる茨城ゴールデンゴールズの解散報道をご存知でしょうかね??

僕には信じられない気持ちでいっぱいでした。僕はそんなに応援していたわけではないですし、特にこの球団に思い入れがあるわけではありませんが、欽ちゃんの会見を聞いててどこか放っておけない気持ちになりました。

ここ最近、さまざまな企業の不祥事によって経営者トップが幾度となく謝罪会見という名の会見が行われていたが、その中に欽チャンほど心の底から謝罪しているトップが今までにどれだけいたでしょうか??

「大好きな野球をやめることにしました。みんなゴメン・・・」

目に涙を浮かべながらも、いつもの欽ちゃんの口調で放たれたたったこの一言が僕の中では妙に強く印象に残っています。たった一人のチームメートのある意味での裏切り行為が一人の監督にそこまでの決断をさせたわけです。

「楽しく野球をやりたい」そんな一心で創設されたであろう茨城ゴールデンゴールズの人気は瞬く間に全国区になりました。球場でもマイクを持ちながら試合を行う、そんなことが今までにあったでしょうか??僕はそんな欽ちゃん球団の残した足跡は多大なものなんじゃないでしょうか?

欽ちゃんは「野球に失礼なことをした。罪を犯したチームメートの分まで責任を取らないといけない。」とも言っているが、この世の中でどれだけの人がそんなことを言えるだろうか??自分のチームメートの罪を自分まで被ろうとする人がどれだけいるだろうか??

もちろんこのチームメートの犯した行為は許されざる行為であることは間違いのないことだろう。また、その彼はきちんと罪を償うべきである。しかし、この球団自体に責任問題を追及するのはどこか筋違いだと思う。本人の意思は固いようだが、ぜひとも、解散という事態だけは避けてもらいたい。茨城ゴールデンゴールズの残した功績はアマチュア野球界だけでなく、野球界、しいては日本スポーツ界の発展につながるものだと信じている。今厳しいアマチュアスポーツ界に新しい風を吹き込んだチームだけに今後もいろんな風を吹き込んでアマチュアスポーツ界を引っ張っていくような存在であってほしい。

いつもよりかなり真面目なテンションで書きましたが、緊急企画ということで書きました。

|

« ついに買いました~~ | トップページ | 犯した罪の重さとその今後・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99069/2729908

この記事へのトラックバック一覧です: 欽ちゃんの涙・・・:

« ついに買いました~~ | トップページ | 犯した罪の重さとその今後・・・ »